トルコではBooking.comが使えない!知っておきたい3つの対処法

トルコではBooking.comが使えない!知っておきたい3つの対処法

こんにちは!イスタンブールに滞在して3週間、世界半周中のののぶよです。
(世界半周についてはこちらの記事へどうぞ。)

トルコに入国してびっくりしたことが一つあります。
それは、タイトルの通り、トルコではBooking.comを使ってホテルやホステルの予約ができないこと。

基本的に次の宿をBooking.comであらかじめ予約していくタイプの旅人(というか、ほとんどの人がそうだと思います)であるのぶよにとってはかなりのダメージ。

日本人にも人気の旅行先であるトルコ。
Booking,comが使えないと、正直相当困ります。

そういうわけで、今回の記事では、トルコでBooking.comが使えない際の3つの対処法を紹介します。

Advertisement

トルコでBooking.comが使えないのはどうして?

そもそも、どうしてトルコではBooking.comが使えないのでしょうか

厳密にいうと、トルコ国内であってもBooking.comのサイトに接続すること自体は可能です。
また、トルコ国内からトルコ国外の宿を予約することも問題なく可能です。

しかしながら、トルコ国内に居ながらトルコ国内の宿を検索&予約することはできないのです。

これには、トルコ政府によるインターネット規制が関係しています。

「ネット規制」というと、北朝鮮のような独裁国家や中国のような一党支配国家で行われているイメージがありますが、イスラム圏においても普通に存在します。

政教分離がなされ、世俗化が進んでいるトルコであっても、イスラムの思想に反するサイトは閲覧できないように規制されているのです。

しかしながら、Booking.comはイスラムの思想に反してはいません。

接続できない理由は色々と言われていますが、とにかく政府によるものなので私たちにはどうすることもないのが現状なのです。

ちなみに、トルコではwikipediaの閲覧もできません
トルコ旅行中にトルコの歴史や世界遺産について調べようとしても無理なのです。

そんな時は、当サイト、さぼわーるをご参照ください(笑)

トルコでBooking.comが使えない時の三つの対処法

そんなわけで、普通にBooking.comに接続しようとしてもできないトルコ。

それでも、ホテルやホステルの事前予約はもはや必須。
地図を頼りに飛び込みで行く人なんて、もはやいません。

それに、予約なしで直接宿泊先で料金交渉するよりも、宿泊予約サイトを利用した方が安い場合が多いのが現状。
わざわざ割高な料金を払って、空室があるかどうかわからないホテルを一軒一軒渡り歩く意味がありません。

ここからは、Booking.comが使用できないトルコで、宿泊先をオンラインで予約するための3つの対処法を紹介します。

1.トルコ入国前にBooking.comで宿泊先を全て予約する

最もシンプルな対処法が、トルコ入国前にトルコ国内での宿泊先の予約を済ませてしまうこと。

1~2週間の短期のトルコ旅行で、あらかじめ行程が決まっているなら、この方法が最もおすすめです。

しかしながら、それ以上の滞在期間となると、なかなか全ての日程を決めて宿をとるのは難しいもの。

一つバスに乗り遅れたら、そのあとの行程が全て変わってしまいますし、「この町(ホステル)が気に入ったから延泊しよう!」なんてことはできなくなってしまいます。

Booking.comで料金確認・予約する

 

2.VPN接続をしてBooking.comを使えるようにする

2ヶ月以内の短期~中期のトルコ旅行なら、VPN接続を使用してBooking.comを利用できるようにするという手もあります。

VPN接続というのは、自分が今いる国や地域に関係なく、好きな国のインターネット回線を使う接続方法のこと。

普段全く意識することはありませんが、私たちがインターネットに接続する際には、今自分がいる国固有の回線を使用しています。

日本や欧米諸国などは、その回線に対して何らかの制限を設けることはありません。
しかし、中国やイラン、トルコなどネット規制がされている国では、政府が国民が閲覧できる情報を選択し、それにそぐわないサイトは閲覧できないように設定できるのです。

しかしながら、ここで紹介するVPN接続というのは、第三国(この場合はトルコ)に居ながら、日本や欧米諸国の回線を使用するという技術。

あくまでも使用する回線は日本や欧米諸国のものなので、現在いる国のネット規制に関係なく好きなコンテンツを閲覧できるようになるというわけです。

「トルコにいるのに日本の回線を使う」と聞くと、なんだか怪しそうに聞こえます。(実際にのぶよもうさん臭く思っていました)が、もちろん合法ですし、トルコの法律に触れることもありません。

VPN接続を利用するためには、電子機器本体の設定ではなく、VPN回線を提供する会社への事前の申し込みが必要です。

こんな便利なサービスを完全無料で提供してくれる会社があるほど日本の景気は良くないのですが、トルコ滞在中をカバーする期間だけ無料で利用させてくれる会社はあります。

それは、セカイVPN
正真正銘、日本の会社なので安心です。


セカイVPNのすごいところは、申し込みから2か月間無料でVPN接続が利用できる点
無料期間が終われば、退会してしまえばいいんです。とてもシンプル。

申し込みもとても簡単で、セカイVPNのサイトから必要事項を記入して送信するだけ。
その後たった数分で、今まで見られなかったwikipediaが見られ、Booking.comを使用できるようになります。

その時の感動と言ったら…!

VPN接続のデメリットはあまり思い浮かばないのですが、速度が若干落ちたような気がするのと、無料期間の2ヶ月を越えると月額料金が発生する点でしょうか。

接続速度に関しては、のぶよ的にはあまり問題がありません。
Booking.comを利用するときくらいしかVPN接続をしないので、その他のときは普通に現地のWi-Fiを利用すればいいのです。

よりネット規制が厳しい国(イラン、中国など)で、動画を見たりPCを使って仕事をする場合は不満に感じるかもしれません。

無料期間を越えると料金が発生する点については、まあ当たり前のこと.
特にデメリットとは感じません。

ただ、のぶよのように2ヶ月を越えてトルコに滞在する旅行者にとっては、月額料金を支払ってVPN接続をキープし続けるか、解約してBooking.com&wikipediaなしの生活に戻るかは悩ましいところです。

セカイVPNの他に、2ヶ月間もの間無料でVPN接続を利用させてくれる会社は、怪しげな海外のVPN接続会社のものや、接続速度が極端に遅いと言われているものばかり。

タダより高いものはありませんが、2ヶ月間のタダなら乗っかっておくのも一つの手だと思います。


3.他の宿泊予約サイトを利用する

トルコ滞在が2ヶ月以上となる長期の旅行者におすすめなのが、もはやBooking.comを使うのをやめて他の宿泊予約サイトを利用すること。

さまざまな海外ホテル宿泊予約サイトがありますが、主なものは以下の通り。

・Agoda
・Hostelworld
・トリバゴ
・エクスペディア

正直、掲載件数の多さや地域の網羅性、価格のいずれの面においてもBooking.comにかなうものはありません。
この中からあえて選ぶなら、のぶよならAgodaを利用します

Agodaで料金確認・予約する

Agoda利用のメリット

・Booking.com並みの掲載件数

Agoda利用の一番のメリットは、Booking.comと提携していることもあってか、多くのホテル&ホステルを検索・予約できる点。

小さな町でも取り扱いがあり、世界中でBooking.com並みにポピュラーな予約手段です。

トルコのどんな田舎町の宿でも取り扱いがあるのは、なかなかすごいことだと思います。

・セールを利用すれば格安で宿泊可能

Booking.comに比べてセールが頻繁に行われており、タイミングが良ければかなりお得な料金で宿泊することが可能なのもAgodaのメリット。

宿側がセールの日程や割引率を決めることができるようで、オフシーズンなら通常の半額以下で宿泊できる場合もあります

もともとの料金を高く設定して割引を目立たせようといるわけではないようで、同じ宿泊プランが日によって値段が異なるのもよくあること。
同じ宿にAgodaのセールを使って延泊した際に、前日の6割引の値段になっていたことがあって、嬉しいような悔しいような思いをしたことがあります(笑)

Agodaで料金確認・予約する

Agoda利用のデメリット

・最終ステップでなぜか料金が上がる

Agoda利用の一番のデメリットは、税・サービス料が表記されている価格に含まれていない(場合が多い)点。

せっかく安い宿を見つけても、最後のステップで値段を確認するといつの間にか金額が増えてることが多々あります。
「だったら最初からそう書けよ!」とイライラしているのはのぶよだけではないはず。

・クレジットカードで事前払いの宿が多い

また、クレジットカードでの事前支払いが必要な場合が多いのも、人によってはデメリットかもしれません。
Booking.comでもそうした宿はあるものの、その場合はちゃんとその旨が表記されています。

一方のAgodaは、「クレジットカード必要なし」と謳われているホテルの予約でも、最終段階でクレジットカード情報を入力させられ、いざ予約してみると勝手に宿泊代が支払われていた、なんてこともよくあります。

よくよく確認してみると、「クレジットカード必要なし」というのは同じホテルの同じ部屋にもかかわらず、数百円高い別の宿泊プラン。
最安値のプランを予約する際にはクレジットカード情報の入力が必要で、しかも何の断りもなしに支払いさせられるのです。

・アプリが超使いにくい

Agodaのアプリに関しては、ただの糞です。
遅い、動きが悪い、わかりにくいの三拍子そろっており、とにかく使いにくいです。

また、安い宿を見つけたのに、予約の最終段階になって「この料金での空室はありません」となることも多く、謎が深まります。

アプリが使いにくいのって、かなりイライラしますよね。
サイトの信頼性にもかかわってくることなので、どうにかしてほしいものです。

Agodaで料金確認・予約する

おわりに

トルコでBooking.comが使えない際の対処法を解説しました。

のぶよのように2か月以上トルコに滞在する人は、VPN接続とAgodaでの予約を組み合わせるのが一番だと思います。

最初の1ヶ月はBooking.comなしでAgoda等の宿泊予約サイトを利用し、残りの2ヶ月間はセカイVPNの無料期間でBooking.comを解禁するというもの。
(もちろん反対でもOKです。)

とにかく、何もしないでトルコでBooking.comを利用することはできません。
意外と知られていないこの事実を知らしめるためにも、現地到着後に困らないためにも、トルコ旅行の際には自分なりの宿泊予約手段を確保しておくべきでしょう。




おすすめ書籍

旅人マストの一冊、「地球の歩き方」
写真が多く、訪れる場所のイメージがわきやすいです。安心して旅行したい人にオススメ。

英語ができるなら、“Lonley Planet”は世界最強の旅人のバイブル。
とにかく情報量が半端じゃありません。人と違う場所へ行ってみたい人は是非!

Ça voir! - さぼわーる- の最新情報を受け取る

Ça voir! - さぼわーる -をフォローして最新情報を受け取ろう!
           

Category New Article