ぷろふぃーる

こんにちは。Ça voir! -さぼわーる- の全ての記事のライターをしております、のぶよです。

のぶよのプロフィールに興味を持った物好きなあなたのために、少しばかり自己紹介をさせていただきます。

Ça voir! -さぼわーる- のサイトについてお知りになりたい方は、こちらへどうぞ。

基本情報

名前&由来

小山のぶよ (もちろん本名ではありません!)

大学時代に飲みすぎて、声が某アニメの青いロボットのようになっていたことが名前の由来。
元祖の方に敬意を払って、苗字は「小山」にしています。(笑)

性別

男性

年齢

20代後半 (平成生まれ!)

出身

さつまいも県→納豆県→たこ焼き県。

日本国内ノマドとはのぶよのこと。

言語

日本語、フランス語、英語、ポルトガル語(学習中)

趣味

言語学、ビール、サーフィン、旅行、料理

旅行歴

ヨーロッパ、アジア、北アメリカを中心に60ヵ国以上。実はアジアの国に一番興味アリ。

バイオグラフィー

誕生~高校生

まじで何も語ることがない。いたって普通の青春時代。
高校卒業までは、田舎でのほほんと暮らす。まさか10年後に海外で生活しているなんて、想像だにせず。

大学時代

田舎の生活から、たこ焼き県の大学へ進学し、全てが新しい都会での毎日。
海外に興味を持ったきっかけはこのとき。初めてアメリカ西海岸へ友達と旅行に行った際に、日本とは全く違う文化を知って感激する。そして中高6年間勉強した英語の出来なさに打ちひしがれる。

なぜか英語への興味はわかず、フランス語を勉強し始める。一度始めたらのめりこむ性格がたたって、結構真剣に勉強にうちこむ。

社会人時代

「旅行が好き」というだけで適当に就職した旅行会社。仕事はつまらなかったけど、まあそれなりに充実した毎日。なんとなく「せっかくフランス語を勉強したことだしフランスに行ってみたい」と考えるように。

フランスワーキングホリデー時代

考え始めるとすぐに実行しないと気が済まないのぶよ。たった1年で旅行会社を辞め、フランスでワーキングホリデーを始めることに。
人生初の海外生活。右も左もわからなかったけど、それなりに充実した日々を送る。

カナダ在住時代

フランスのワーキングホリデービザが切れる前日に片道航空券をとって、カナダ・ケベック州のモントリオールへ直行。1年目はワーホリで、そこからビザを延長して結局4年ほど滞在しました。その間一度も日本に帰ることなく(笑)
日本語講師として職を得て働く傍ら、現地のスタートアップ企業でマーケティング業務に携わったり、フランス語教師の免許を取ったり、やりたいと思ったことは全て実現できた、カナダでの生活。

ポルトガルワーキングホリデー時代 (~現在)

せっかく充実していたカナダでの生活を捨ててまで来たのがポルトガル。暖かい気候の下でのんびりと生活しています。
フリーの翻訳の仕事 (英・仏・葡)を始め、Ça voir! -さぼわーる- を開始しました。

もっとのぶよを知るためのキーワード (のぶよの得意分野)

日本語教育 (有資格)

フランス、カナダで5年間の日本語教育経験あり。専門はコミュニカティブ・アプローチ (会話主体の勉強方法)。

認知言語学

「文化的な物の見方が言語にどのような影響を与えるか」が焦点の比較的新しい言語学の分野で、のぶよが大学の卒業論文を書いた際のテーマでもある。

フランス語教育 (有資格)

カナダにてFLE講座を修了し、語学学校での実務経験あり。やはりコミュニカティブ・アプローチが専門。

ケベック・フレンチ

おそらく日本人ではかなり珍しい、ケベックのフランス語話者。フランスのフランス語とは発音や語彙がかなり異なるが、自分の強味でありオリジナリティーだと考えている。

旅行

趣味でもあり、ライフスタイルの一部でもある。モットーは、「いかに観光客ではなく旅人となるか」。
ホテルよりホステル、レストランより地元の食堂、その日の気分でプランを決める旅が好き。

インバウンド観光

旅行会社時代に携わっていた分野で、語学を磨いた今、再度違う形で携わりたいと考えている分野。
日本に来る外国人に、定番だけでない「もう一つの日本」を紹介していきたい。

翻訳

主に会話の翻訳が専門。資格等はないものの、フランス語 – 日本語の翻訳、通訳が可能。

のぶよの夢

日本の小さな海沿いの町で、小さな語学学校を開くこと。

日本へ来た外国人に日本語を教えることはもちろん、地元の人たちに外国語を教えることで、地方から国際交流の波を広げていきたい。東京はいや。(笑)

学校に併設の食堂では、世界のいろいろな料理を日替わりで食べられて、学校では猫を飼って、夜はみんなで飲みに行って…

そんなカジュアルで地元密着型でありながら国際的でもある場所を創りたい。そう思っています。

お問い合わせ

ここまでお読みいただいて、ありがとうございます。

のぶよに対してのご質問、ご意見、ご要望などございましたら、下記フォームよりお問い合わせください。
内容を確認し、ご返信させていただきます。

 

 

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須