シュコドラで絶品&格安のアルバニア料理を!おすすめレストランを紹介します。

シュコドラで絶品&格安のアルバニア料理を!おすすめレストランを紹介します。

こんにちは!アルバニア旅行を満喫中、世界半周中ののぶよ(@taisuke5696)です。
(世界半周についてはこちらの記事へどうぞ。)

アルバニア北部最大の町・シュコドラ

バルカン半島最大の淡水湖であるシュカダル湖に面したアルバニア第五の都市であるシュコドラは、大自然が広がるアルバニア北部観光の拠点となる町です。

今回は、シュコドラに来たら是非挑戦したいアルバニア料理のレストラン、Peja Grillを紹介します。

Advertisement

一人でも入りやすい開放的な雰囲気のレストラン

シュコドラの中心街から徒歩5分ほどの所に位置するPeja Grillは、地元の人が口を揃えておすすめする小さなレストラン。

「伝統的なアルバニア料理を食べるならまずここへ行け!」との言葉をもらって行ってきました。

店内は意外と広く、通り沿いにはいい感じのテラス席もあります。

有名なお店なのか、観光客の姿もちらほら見かけました。

格安すぎるメニュー

Peja Grillは、レストランとは思えないようなリーズナブルな価格が魅力的です。

ビールは80Lek(=¥80)、メインディッシュは200Lek(=¥200)〜と、日本では考えられないような値段で食事をすることができます。

安かろう悪かろうではなく、手をかけて作られた自家製の料理が並ぶのがPeja Grillのこだわり。

前菜やスープ、肉料理にオーブン料理など、好みに合わせて様々なアルバニア料理をいただけます。

安いのに絶品のアルバニア料理

のぶよが注文したのはムサカ(Mousaka)

もとはトルコ料理ですが、アルバニアでもかなりポピュラーな一品です。

Peja Grillでは注文が入ってから調理をするため、提供までの時間は少々長め。

アルバニアでは急ぐことは禁物です。
格安のビールでも飲みながらのんびりと待ちましょう。

待つこと15分ほどでやってきたムサカがこちら。

じゃがいもとひき肉を重ねてオーブンで焼いたもので、ツァジキというヨーグルトとニンニクのソースをかけていただきます。

焼きたてのムサカは、表面はほどよくパリパリで、中身はじゃがいものねっとりとした食感。
ひき肉は羊と牛の合挽きのようで、独特な風味がくせになりそうです。

これで300Lek(=¥300)というリーズナブルな価格とは思えないクオリティー

肉料理を注文している人もいましたが、どれもかなり美味しそうでした。

おわりに

Peja Grillのメニューは英語表記があり、店内さんも英語を話すので、言葉の心配なく利用できるのが嬉しいです。

シュコドラ中心街からアクセスしやすいので、是非訪れてみてください。

インフォメーション

Peja Grill

住所:4001, Bulevardi Skënderbeu, Shkodër
営業時間:全日 7:00~0:00

この記事に関連したおすすめ書籍

旅人マストの一冊、「地球の歩き方」
写真が多く、訪れる場所のイメージがわきやすいです。安心して旅行したい人にオススメ。

英語ができるなら、“Lonley Planet”は世界最強の旅人のバイブル。
とにかく情報量が半端じゃありません。人と違う場所へ行ってみたい人は是非!

Ça voir! - さぼわーる- の最新情報を受け取る

Ça voir! - さぼわーる -をフォローして最新情報を受け取ろう!
           

Category New Article