活気あふれる学生の町!ルーマニア・クルジュ・ナポカの観光スポット&ホステル情報

活気あふれる学生の町!ルーマニア・クルジュ・ナポカの観光スポット&ホステル情報

こんにちは!ルーマニア旅行中で、世界半周中ののぶよです。
(世界半周についてはこちらの記事へどうぞ。)

ルーマニア、トランシルヴァニア地方の北部に位置するクルジュ・ナポカ(Cluj Napoca)。

ルーマニア最大の学生人口を誇る、「学生の街」は、他の町ではあまり見られない独特のエネルギーと、いろいろな文化が混ざった独特の空気が漂っている町です。

観光スポットはあまり多くはないものの、なんだかゆっくりと滞在したい気持ちになるクルジュ・ナポカ (地元の人は、単に「クルジュ」と呼びます。)

今回は、若いエネルギー溢れるクルシュの魅力を、おすすめホステルや町のまわり方も含めて紹介します。

Advertisement

クルジュ・ナポカの観光地図

青:観光スポット
黄色:鉄道駅
紫:おすすめホステル
灰色:観光案内所

クルジュ・ナポカの観光スポット

1.大聖堂

クルジュのどこからでも見える、巨大な大聖堂は町のシンボルの一つです。

内部もかなり荘厳で、一見の価値ありです。

2.国立オペラ劇場

ルーマニアの都市ならどこにでもあるオペラ座。

しかし、こちらのオペラ座は、ハンガリーの文化を感じるクルジュならではの独特な特徴があります。

こちらでの演目は、基本的にハンガリー語で行われ、同時にルーマニア語に吹き替えられるんです。

どちらの言語もわからない、いち旅行者からすると少し敷居が高いのは事実ですが、その美しい建築様式を眺めるだけでも訪れる価値があります。

3.仕立て屋の塔

他のトランシルヴァニア地方の町と同様、ザクセン人によって建設されたクルジュ。

当時、町を取り囲んでいた城壁はほとんど残っていないものの、その一部分だけが街の端にひっそりと建つこの「仕立て屋の塔」です。

ギルドと呼ばれる職業組合が自治を行っていたのは他のトランシルヴァニア地方の町と同じで、この塔は仕立て屋のギルドが管理していたものです。

4.改革派教会

仕立て屋の塔からすぐの場所にある大きな教会は、ネオ・ゴシック様式で造られています。
ピラミッドのような外観が特徴的です。

内部ではコンサートなども開かれ、教会とイベント施設の二つの顔を持ち合わせています。

5.エロイロール通り

クルジュのメインストリートが、半歩行者専用のエロイオール通りです。

常に多くの若者でにぎわう通りには、今風のカフェやショップが建ち並んでいます。

オープンテラスのレストランも多くあって、開放的なクルジュの雰囲気を象徴するような場所となっています。

6.ウニリイ広場

クルジュの中心であるウニリイ広場には、町の象徴でもある聖ミカエル教会が堂々と佇んでいます。

巨大なテラス席を有するレストランが並ぶウニリイ広場。

レストランの相場はちょっと高めに感じました。

7.ミュージアム・スクエア

「学生の街」クルジュを象徴するようなエリアが、中心街北西部にあるミュージアム・スクエアを中心とした地区。

若者が集まるパブやレストランがひしめきあい、どこかインターナショナルな雰囲気が漂います。

「ミュージアム・スクエア」の名の通り、多数のミュージアムがある文化的なエリアでもあります。

大きなエリアではありませんが、地元の学生たちに交じってパブで一杯なんて楽しみ方もできます。

8.モリイ運河

中心街北部に流れる運河沿いは、おしゃれな建物が並ぶ穴場の散策スポットです。

お店などは少なく、住宅街の中の静かな散策路といった感じです。

9.セントラルパーク

中心街の西に位置する巨大な公園は、クルジュ市民の憩いの場。

ニューヨークの本家セントラルパークには到底及ばないものの、平和な時間が流れる散策スポットです。

10.城塞の丘

クルジュ観光で絶対に外せないのが、中心街北部に位置する城壁の丘から望むパノラマビュー。

小高い丘を登った先には、町を一望できる展望台があります。

オレンジの屋根が連なるこじんまりとした中心街と、教会の尖塔がとても美しいです。

クルジュ・ナポカのまわり方

クルジュ・ナポカの観光に必要な日数

たくさんの見どころがあるわけではないクルジュ。

観光スポットはほぼ市内中心部に集中していて、半日もあれば一通りまわることができます。

残りの半日で、近郊のサリーナ・トゥルダへデイトリップしてみるのもおすすめ。
クルジュ中心部からミニバスで30分ほどのトゥルダという町にあるかつての岩塩採掘場は、なんと地底遊園地として利用されています。

この世のものとは思えない、不思議で幻想的な地底に広がる世界は、クルジュに来たら絶対に外せないおすすめスポットですよ。

クルジュ・ナポカの市内交通

市内中心部は完全に徒歩でまわれる大きさのクルジュ。

クルジュの鉄道駅は、中心街から北に2kmほどの場所にあり、徒歩で20分ほどです。
大きな荷物がある場合は、路線バス3番か35番が、鉄道駅と中心街東側のオペラ座付近を結んでいるので便利です。
料金は片道2.5LEI(=¥66)。
事前にバス停に設置された券売機でチケットを購入する必要があります。

クルジュ・ナポカと他都市の移動

ルーマニアの他都市と、鉄道やバスで結ばれているクルジュ・ナポカ。

特に便利なのが、ブラショフやシビウ、シギショアラなど、同じトランシルヴァニア地方の町との間の移動です。
バス、鉄道共に比較的多くの便が運行されています。

トランシルヴァニア地方についての記事はこちらから。

「ルーマニア人の心のふるさと」・マラムレシュ地方のシゲトゥ・マルマティエイやバイア・マーレなどの町へも、鉄道・バスで移動可能です。
ただし本数は少なくなるので、事前に調べておきましょう。

意外と不便なのが、ルーマニア西部のティミショアラとクルジュ・ナポカ間の移動。

バスは一日2便(夜行便なし)、直通の鉄道一日2本だけ(夜行あり)と、あまり多くの選択肢がありません。

クルジュ・ナポカの現地ツアー&アクティビティ

クルジュ・ナポカ発の現地ツアーは、サリーナ・トゥルダに行くものがほとんど。
中にはトランシルヴァニア地方北部の小さな村をめぐるものもあるので、ルーマニアの素朴な村の風景が見たいならおすすめ。

クルジュ・ナポカの全ての現地ツアーを探す!

クルジュ・ナポカのおすすめホステル

Zen Hostel

住所:Bulevardul Eroilor 47, Cluj-Napoca 400000
料金:50LEI(=¥1330)
部屋:8ベッドドミトリー

この宿を料金確認・予約する!

・立地:9/10
鉄道駅から2kmほどのクルジュ・ナポカの中心街にあって、レストランやスーパーも近く、とても便利な立地です。

・アクセス:10/10
看板が出ていて、入口のドアも開いているので簡単にアクセスできます。
受付に常にスタッフがいるのでチェックインも全く問題なし。

・スタッフ:9/10
感じのいいスタッフばかりで、街の情報やおすすめのレストランなどを教えてくれます。
ホステルで働いているボランティアの人も感じが良かったです。

・清潔さ:8/10

部屋や共用ルームなど毎日掃除をしっかりしていて綺麗です。
キッチンもきちんと整理されていました。

・設備:9/10
キッチン用品は完璧に揃っていて、自炊するにも問題ありません。
共用ルームやテラスには快適なソファーがあり、のんびりできました。

シャワーとトイレは、ホステルの規模に対して少ないと思います。

・wi-fi:4/10
共用ルーム付近は問題ないものの、1階の部屋ではかなり電波が弱かったです。

・雰囲気:9/10
いい雰囲気のホステルにはいい感じの人が集まるもの。
このホステルも例外ではなく、宿泊客みんながオープンで、とても打ち解けやすい雰囲気でした。
部屋以外にのんびりできる場所が多くあるのもポイントです。

総合:8.5/10

立地、設備、雰囲気のどれをとってもかなり良く、クルジュ・ナポカに滞在するなら是非オススメしたいホステルです。

町で最安値であるにも関わらず、値段以上の質の滞在ができます。

この宿を料金確認・予約する!

クルジュ・ナポカの宿すべてから料金確認・予約する!

おわりに

あまり観光地としては有名ではない、クルジュ・ナポカ。

町自体は、よくあるルーマニアの小都市といった感じではありますが、ルーマニアで一番の学生の町のエネルギーとオープンマインドさは、他の町ではあまり見られないものです。

観光スポットめぐりにちょっと疲れたとき、数日間のんびりするのには最適なクルジュ。
なかなか居心地がよく、かなり住みやすそうな町だと言えます。

 

Ça voir! - さぼわーる- の最新情報を受け取る

Ça voir! - さぼわーる -をフォローして最新情報を受け取ろう!
           

Category New Article