一味違う旅行ブログ「さぼわーる。」へようこそ!

まだまだ海外旅行の見通しがたたない今。
さぼわーる。で海外情報を集めておくのはいかがでしょうか。

穴場スポットを中心に、各国の食文化やコラム、エッセイまで...色々な記事を書いています!

サイトのトップページをみてみる!

世界半周旅行者が、2021年の目標を21個たててみた【達成するぞ!】

えでぃとりある × のぶよログ

皆さま、新年あけましておめでとうございます!
ポルトガルから世界半周をスタートして間もなく2年(時間経つの早すぎ…)となるのぶよです。

平素より当ブログ「さぼわーる」をお読みいただき、また筆者である小山のぶよを応援いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

去りし2020年は、多くの方にとって難しい一年であったことをお察しするとともに、来たる2021年こそはまた旅することができる世界が戻ってくるよう、多くの方々にとって「今年は良い年だったなあ」と噛みしめながら次の年末を迎えることができますよう、心より願っております。

…と、お堅いあいさつはここまでにして。

せっかくの新年最初の日なので、今年、個人的に達成したい目標を2021年にちなんで21個考えてみました。(さすがに2021個は無理)

まあ、のぶよの目標なんてほぼ誰も興味がないでしょうが(笑)
今後どのような世界になっていくのか見通しがつかない状況で、もしも道に迷った際に自分自身の道しるべとなれば良いなあ…というただの自己満足に、しばしお付き合いいただければ嬉しいです。

2021年の目標:旅(ジョージア)関連

基本的に「旅」をしてきたのぶよですが、2021年1月現在はコーカサスの小国・ジョージアに滞在せざるを得ない状況となっています。

したがって、「旅」に関する目標はすでに11か月ほど過ごしているジョージア関連となりますが、まだまだこの国で行きたい場所や体験したいことはたくさんあります。

1:ジョージアの歴史・文化をより深く学ぶ

11か月も滞在しているジョージアですが、その歴史や伝統文化に詳しくなったとはまだまだ言えません。

・世界で二番目にキリスト教を受容した歴史
・各地域に伝わる民族舞踊
・中世ジョージア王国時代の出土品

など、もっともっと知りたい&この目で見たいものがたくさんあります。

2:ジョージアでまだ行けていない場所に行く

11か月の滞在中、3分の1ほどがロックダウンだったこともあり、夏場の3ヶ月以外にはほとんど旅できていません。(とは言え、小さな国なので結構色々行きましたが)

これだけはコロナウイルスがどれだけ収束に向かうか次第となりますが、まだ訪れていないエリアや見どころをまわれたら良いなと思っています。

3:ジョージアンワインのワイナリーに行く

ジョージアは「ワイン発祥の地」と言われていて、地域ごとに異なる品種のブドウを用いたワインが生産されています。

特に、東部のカヘティ地方がワインの名産地として有名なのですが、いまだ未踏。

ジョージアに古くから伝わるクヴェヴリ製法(地中に埋めたかめでワインを醸造)が見られるワイナリーを訪問したいと強く思っています。

4:ジョージア料理を作れるようになる

最近日本でも話題になりつつある(?)ジョージア料理。

作り方は結構シンプルなものが多く、スパイスさえあればそれなりのものができそうなので、ぜひレシピを覚えたいと思っています。

日本に帰って、「ジョージア料理ホームパーティー」なんて、素敵じゃないですか!

ジョージア料理、こんな感じです!

5:ジョージア人の友達を増やす

のぶよが「友人」と呼べるジョージア人は、2人(一人は家のオーナーで飲み仲間)しかいません。

2020年はコロナの影響もあり、なかなか現地の飲み会などにも参加することが難しく、言葉の壁も大きいなと感じます。

しかし、せっかくこうして長い間居させてもらっているので、現地の友人を増やして、より深くこの国の文化にひたってみたいです。

6:ジョージアに自分が恩返しできることを考える

つい先日、隣国のアゼルバイジャンとアルメニアで生活している方の話を聞く機会があり、その時に感じたのですが、偶然か必然かこんなに長いこと居座らせてくれているジョージアという国や人々に対して、何らかの形で貢献することができればと。

それがどんな形なのかは今はわかりませんし、ささやかなことしかできませんが、この懐の深い国で生活する人々にどうにかして心を寄せることができればなあと思っています。

2021年の目標:ブログ・仕事関連

2020年は、当ブログを通して様々な情報を発信した年でした。

ジョージアに居るので、ジョージアの旅情報や食文化などが中心となりましたが、2021年はもう少し視野を広げてみようと思っています。

7:ブログ週3回更新

かつて旅しながらブログを書いていた時は毎日更新が日課だったのですが、なかなかそうもいかない状況になることも。

2021年は、週3回新しい記事を公開できることを目指します!

8:過去記事のリライト

ブログを書いている&ある程度記事数がある人にとっての共通の悩みが、過去記事のリライト。

自分で自分が書いた記事を見返してみると、「この情報古いな…」「ここの言い回しくどいな…」「もう少し見やすいレイアウトに…」など、改善点が次々に浮かんでくるものです。

のぶよ的に、一度公開した過去記事のリライトほど苦痛(やる気が出ない)な作業はないのですが、今年は頑張って納得の行くようにしていきたいです。(あと150記事くらいリライトしないと…)

9:音声や動画発信に挑戦する

youtubeを筆頭に、2020年は動画サービスの躍進が目立ちました。

ブログと動画の発信を組み合わせることがのぶよの夢の一つではあるのですが、いかんせんiPhone5ではなかなかクオリティーの高い動画を撮ることができません(笑)

最近になって存在感を表してきたように思えるのが、ラジオ形式の音声メディア。

のぶよは書くことよりも話すことの方が100倍くらいは得意なので、何らかのトピックを動画か音声で発信できるメディアを作りたいと考えています。

10:エッセイ等でもう少し自分の色を出したい

当ブログ「さぼわーる」では、かつて多く見られた「今日○○観光して、○○食べて~」的な記事ではなく、旅情報を客観的に発信するメディア形式での記事を作成しています。

たまにコラム的な記事も出していますが、基本的には「実際に旅する人に役立つ情報」というスタンス。

その方針に変更はないのですが、もう少し自分の感覚や意見を表現できるようなテーマでも記事をかけたらと思っています。

その第一歩として、これまでの旅の思い出を写真とともにエッセイ形式で綴った「世界半周エッセイ」という企画をひそやかにスタートしているので、興味のある方はどうぞ。

11:リゾバしてみたい

これ、長い間の夢の一つだったのですが、日本に戻った際は「リゾートバイト(略してリゾバ)」に挑戦してみたいです。

リゾバとは、地方部のホテルやスキー場、温泉等が繁忙期で人手が足りなくなる時期に、他地域からアルバイトとして働く人を募るもの。

大学生や20代前半くらいの人が多い気がしますが、別に30代に突入した人がしてはいけない決まりはありません(笑)

ヨーロッパでは”Workaway”という似たようなシステムがあり、のぶよもそれを利用してホステルで数週間働いたことがあるのですが、結構良い思い出となっています。

12:新しい仕事に挑戦

2021年に絶対に達成したいのが、何か新しい仕事に挑戦すること。
というか、しないと金銭的にヤバいです(笑)

海外旅行がほぼ制限されてしまったこのご時世、当ブログの収入も雀の涙状態が続いています。

コロナ流行初期にこんな記事も書きました。

翻訳(日本語ーフランス語)や、Webライティング等の仕事をいただいてどうにかこうにか…
といった感じですが、今年は何か新しい分野(か、より多くのクライアント)で仕事をしなければなあ…と。

・字幕/サイト翻訳(日・英・仏)
・外国語/日本語教育関係(資格持ってます)
・旅関係記事
・SEOライティング

などが得意分野なので、お仕事のある方、ぜひぜひお問い合わせを!

2021年の目標:語学関連

のぶよの中で、語学は仕事に使うものでもあり、趣味でもあります。

一応四か国語(日本語/英語/フランス語/ポルトガル語)はいけるのですが、他の言語にも興味津々ですし、自分の持っている語学力をさらに磨きたいとも思います。

13:外国語に関する記事・発信を増やす

日・英・仏語に関してはほぼ同レベルで使いこなせますが、せっかくの語学力を活かした記事の執筆や発信があまりできていませんでした。

2021年は、外国語を使用した発信や学習方法など、自分が得意な分野をよりお伝えできればと考えています。

14:ジョージア語で簡単な会話ができるようになる

11か月ジョージアに滞在しているのですが、のぶよのジョージア語は赤ちゃんレベル。

・挨拶
・最低限必要なフレーズや数字
・ジョージア文字

くらいは大丈夫ですが、ちょっとした会話は不可能です。(「今日は○○に行きます」くらいの構文さえ作れない)

せっかくのジョージア語100%環境にいるので、出国までにはちょっとした会話が成り立つくらいのレベルにはなりたいと思います。

毎日使うジョージア語の役立ちフレーズを紹介しています!

15:ロシア語を学びなおす

実はのぶよ、大学時代はロシア語を専攻していて、2年間学んだ経験があります。

キリル文字はもちろん読めますし、簡単な会話くらいなら成り立つレベル。
むしろロシア語が少々できたからこそ、ジョージア語をそこまで真剣に学ばなくて済んでいたわけで。

しかし、学んだのはもう10年近く前のことなので、単語や文法などは結構忘れてしまっていて、不便を感じることも。

アプリを利用したり、ロシア語の動画を見たりと一日のスキマ時間で復習していきたいと思います。

16:毎日ポルトガル語に触れる

世界半周に旅立つ前はポルトガルに住んでいて、もちろんポルトガル語も一通り勉強しました。

ポルトガル滞在中はかなり上手に話せていた自信があるのですが、約2年間の旅の間で使う機会はほぼなく、かなり忘れてしまっているような気がします。

この前ポルトガルの友人と話したときに、自分の語学力の衰えを認識したくらいなので。

ポルトガル語に関しては文法や単語などの基礎はバッチリだと思うので、あとは勘を取り戻すだけ。
毎日ポルトガルのラジオを聞いたり動画を見たりと、こちらも空いた時間を上手に使っていきます。

のぶよがポルトガル語を勉強した理由を語っています。

2021年の目標:自分関連

2021年の目標最後の5つは、のぶよ自身に関するパーソナルな部分。

基本的な項目が多すぎて、のぶよがどれだけだらしのない人間なのかが垣間見えるでしょう(笑)

17:タバコをやめる

もう10年以上、新年の目標に掲げているのですが、今年こそは…!

「百害あって一利なし」という言葉が身に染みます。

18:酒を減らす

のぶよはまあまあの酒豪です(笑)

アルコール類の価格が安いジョージアにいることもあり、毎日2.5ℓのビールを飲んでいるくらいなので。

節約のためもありますが、何よりもこんなに飲み過ぎていたら絶対に長生きできないと思うので、せめて半分くらいに減らしたいです…

19:朝早く起きる

現在ロックダウン中のジョージア。
天候もかなり不安定ですし、人に会ったり観光したりすることもはばかられるため、めっちゃ暇です(笑)

何時に起きようとかまわない生活は、人間を堕落させてしまうもの。
気が付けばお昼過ぎていて、昼食に冷凍のヒンカリ(ジョージア風小籠包)茹でて、タバコ吸って…

特に2020年12月末は何の生産性もやる気もない毎日だったのですが、全ての原因は昼前に起きるという生活習慣の乱れ。

2021年は、毎朝8時起き!二度寝は一回だけ!を心に誓います。

自分で書いたこの記事が自分の役に立つ日が来るとは…

20:健康に過ごす

コロナウイルスが流行していることもありますが、何をするにしても自分の身体が最大の資本。

タバコを控えて、お酒を減らして、規則正しい生活をして…

とにかく、この1年も健康に過ごしたいです。

21:日本に到達する

もはやここ5年ほど毎年目標に掲げていますが、今年こそ日本に到達したい…

2年前にポルトガルを出発したときは、1年間の世界半周の予定だったもののなぜか半分も来ておらず、ジョージアにいるという不思議(笑)

ほんと、良い子で過ごすように頑張るので、今年こそ日本の地を踏めますように。

おわりに

というわけで、毎年定番(なのに達成できていない)目標から新しく挑戦したいことまで、2021年の目標を21個掲げてみました。

今年の年末に、どれだけ達成できたのか振り返る機会を設けられたらと思っています。

みなさんの2021年の目標は、どのようなものでしょうか。
21個も目標をたてるのはなかなか大変ですが、達成できそうなところで目標を見つけて日々を過ごしていくのも悪くないと思います。

2021年も、当ブログ「さぼわーる」と小山のぶよを応援していただければ嬉しいです!

皆さまにとって、素晴らしい年となりますように。

世界半周スタートからちょうど一年目に書いた記事はこちら。

コメント