次の旅を夢見て。

旅好きには苦しい時期。
そんなときはさぼわーる。で空想トラベルはいかがでしょう。
海外観光スポットから名物グルメ、コラムまで情報たっぷりでお届けしています。
好きな国・テーマごとに記事のPick upもできますよ◎

みてみる

食で国際交流!本場の料理を外国人に学べる”Tadaku”がおすすめ。

たべる

こんにちは!海外在住7年目、現在は世界半周中ののぶよ(@taisuke5696)です。
(世界半周についてはこちらの記事へどうぞ。)

海外旅行の際の楽しみは人それぞれ。

・有名観光スポットをたくさんまわりたい人
・現地の人の生活に触れたい人
・勉強した外国語を使ってみたい人

などあるでしょうが、「日本に居たらなかなか体験できないこと」を海外旅行に求める人は多いのではないでしょうか。

のぶよ的に観光よりもミュージアムよりも、旅をしていて楽しみなのが現地の食事
基本的に節約バックパッカー旅なので、お洒落なレストランには縁がなく、地元の人が通う食堂でランチ&ディナーをとることが多いです。

ローカル食堂の一番の魅力は、地元の人が毎日食べる家庭的な現地料理に直接触れられる点。
これまで各国で絶品グルメに数多く出会ってきて、それを記事にしてきました。

これ、日本に帰っても食べたいなあ…」と思ったことは数知れず。

しかし日本語のレシピサイトを見てみると、どうしても「日本っぽくアレンジされた材料&調理法」ばかりが目立つのが現状です。
「あの本場の味はもう食べられないのか…」と肩を落としたことも。

また、日本ではほとんど知られていない隠れた名物グルメなどは、そもそも日本語で情報がない場合も多いもの。
現地の人に調理法を尋ねようとしても、言葉の壁があってなかなか難しいですよね。

そんな各国料理に目がない皆さんに、朗報です。

近年外国人の数が増えている日本では、外国人ホストのお家にお邪魔して、彼/彼女らの出身国の料理を学びながら一緒に作ることができる「世界の家庭料理教室」というべきサービスが存在するのです。

その名も“Tadaku”
今回の記事では、日本に居ながら国際交流・外国語の練習・現地の料理が学べる“Tadaku”の素晴らしい点や利用方法を解説していきます!

外国人に本場の料理を教わるレッスン・"Tadaku"

世界各国の料理に興味がある人におすすめなのが、Tadakuという料理教室検索サイト。 日本在住の外国人が自宅で開催している料理教室に参加することができます。 90か国以上の料理体験ができ、「料理」を軸に国際交流ができる素晴らしいサービスです。

Tadakuの詳細を解説した記事はこちら!

「食」で国際交流!”Tadaku”をおすすめする6つの理由

たまたま見つけて、そのコンセプトに感動の連続だったTadaku。
各国料理大好きな人にとっては、まさに神のようなサービスです。

ここでは、のぶよが個人的にTadakuをおすすめしたい6つの理由を解説していきます。

1.その国出身者に本場の味を学べる!

「本場の味で育ってきた海外出身の人に料理を教わりたい!」と思っても、日本で生活していると、なかなか日本人以外の人と交流を持つ機会がないもの。

海外の料理を学べる料理教室などは多く開催されていますが、そのほとんどは日本人講師によるものでしょう。

そんな現状に革命を起こすかもしれないのがTadaku。

全国200か所の町で生活をする外国人による料理教室を網羅しているので、簡単に自分が興味のある国の料理教室に参加することができるのです。

本場の味を知っている外国人講師の料理テクニックや食材の組み合わせは、日本ではあまり馴染みがないものもあって驚くかもしれませんが、それこそが現地の人から学ぶことの醍醐味。

料理教室の会場は外国人講師の自宅となるので、料理以外の面でも異文化に触れることができるかもしれません。

2.バラエティー豊かすぎる国や料理!

Tadakuを通して開催されている料理教室は、本当にバラエティー豊か。

中華やタイ料理、フランス料理などの定番はもちろんのこと。
ペルー料理やルーマニア料理、エジプト料理など、あまりポピュラーではない国の料理まで、その数なんと90か国以上

魅力的なレッスンが多すぎて、どれを選んで良いかわからなくなるという弊害がついてきます(笑)

3.外国語を磨くチャンスもアリ!

Tadakuに登録している外国人講師は、全員が日本に住んでいる人たち。
多くの人が日本語を話せますし、祖国の言葉や英語にも堪能なのもポイントです。

その国の料理や文化を学べるのはもちろんのこと、外国語を練習する機会としてもかなり利用価値があると思います。

毎日の生活の中にある「料理」なので、使われるフレーズも日常会話で必須なものばかり。

「文法は勉強したのに話せない…」という人がかなり多いのが日本の現状ですが、外国語を話せるようになるためには実際に生の外国語に触れるのが一番の近道です。

料理を学びながら実践的な外国語会話の練習までできるなんて、とても効率的だと思いませんか。

4.「料理」という共通のテーマで、和気あいあいな国際交流!

Tadakuでは外国人講師の認定制を採用しているので、誰もが講師として活動できるわけではありません。
また私たちユーザーは、外国人講師のプロフィールをチェックすることができるので、自分に合いそうな人を探すことが可能です。

「外国人の人と何を話していいかわからない…」
「日本人同士でも初対面の人と会う時は緊張するのに、外国人だとなおさら…」

と不安に感じる人もいるかもしれませんが、ご安心を。

Tadakuの外国人講師には、日本が好きで住んでいる人や、私たちの文化に興味津々な人もたくさんいて、とてもオープンマインドに参加者を受け入れてくれます。

実は、Tadakuの料理教室の参加者の95%が一人で参加する人というのもポイント。
一人で外国人主催の料理教室に参加すると聞くと不安に感じてしまいますが、周りも一人参加の人が多いなら安心ですよね。

「その国の料理をみんなで作る」という共通の目標で集まるグループなので、初めこそ緊張していても、レッスンは和気あいあいと進みます。

レッスン終了後は、きっと大満足した気持ちになっていることでしょう。

5.料理好き&その国好き同士の友人の輪が広がる!

Tadakuの料理教室は、基本的に1グループ2名~8名の少人数クラス
みんなその国の料理や文化、言語などに興味がある人たちが集まるので、参加者側で共通の趣味を持つ人が集まりやすいのは言うまでもありません。

参加者同士で意気投合したら、「次のレッスン、一緒に参加してみない?」や「次は○○料理のレッスンを体験してみない?」というように、Tadaku仲間ができているかも!

日本で生活していると、なかなか趣味の合う友人を新しく見つける機会がないもの。
国際交流はもちろんのこと、日本人同士でも友人の輪が広がるなんて素敵です。

6.レッスンは単発=お試しで気軽に参加できる!

Tadakuのレッスンは「全○○回」や「週に1回」など複数回に渡るものはなく、すべてがその1回の単発です。

外国人講師と息が合ったり、その国の料理にさらに興味が湧いたなら再度参加することももちろんできますし、全く異なる国の料理教室を色々と体験することだって可能。

一般的な料理教室では、なかなか興味本位で参加するには敷居が高いものがありますが、Tadakuの場合は本当に気軽に参加することができるのは大きな魅力です。

超簡単!Tadakuの利用方法

ここまで読んで、「よし、私もやってみよう!」と思った人、大正解です!

Tadakuは会員登録(もちろん無料)をするだけですぐに利用可能となるので、今すぐにでも自分に合った料理教室を探し始めることが可能です。

ここでは、Tadakuの利用方法を簡単に解説していきます。

画像のソースは全てhttps://www.tadaku.com/内のものを筆者が編集したものです。

1.興味のある料理教室を検索

まずはTadakuのトップページにアクセスし、どんな感じのレッスンがあるのか検索してみましょう。

写真がたくさんあるので、とてもイメージしやすいようになっています。

都合の良い日程&場所で検索

レッスンに参加したい日程やエリアが決まっている場合は、日程やエリア別で検索するのがスムーズ。

首都圏や関西圏、中京圏を中心に様々な種類のレッスンが毎日開催されています。

興味のある料理から検索

どの国の料理を学びたいかが決まっている場合は、国ごとに検索することも可能です。

2.詳細を確認して申し込み

興味のあるレッスンを見つけたら、さっそく詳細の情報を見ていきましょう。

レッスン内容(所要時間・作る料理etc)はもちろんですが、外国人講師のプロフィールも確認することができます。

初めての参加で英語が苦手な人は、日本語と英語のいずれでも対応可能な講師を選ぶのがおすすめです。

講師もプロなので、言葉が通じにくくてもなんとかなってしまう場合がほとんどではありますが。

英語重視でレッスンを探すこともできる!

英語(や他の外国語)を学びながらのレッスンを希望する場合でも大丈夫。
レッスンで使用される言語を選択して検索することも可能です!

レッスン詳細ページの下部には、すでにその講師によるレッスンに参加した人のコメント欄があり、どんな感じのレッスンなのかイメージがしやすくなっています。

詳細を全て確認したら、レッスンの予約へと進みましょう!

レッスン予約のステップからは、無料の会員登録が必要となります。

予約が完了したら、当日指定された時間に指定された場所へと向かうだけ。
何か特別な準備が必要な場合などは、予約完了時のeメールで案内があるので、確認しておきましょう。

こんなに簡単&気軽に、本場の料理を学ぶ体験ができるなんて…時代は便利になったものです。

おわりに

日本で生活しながらも、海外出身の外国人と「料理」をテーマに国際交流できるTadaku。
本当に素晴らしいサービスだと思います。

学んだ料理を家庭でも作ってみたり、レッスンで出会った仲間と「○○料理ホームパーティー」をしたりと、色々な方面へと発展させて日々の生活を豊かにすることができるかもしれません。

わざわざ高いお金を払って現地へ行かなくても、自宅の近くで気軽に本場の味を学べるのはとても大きなメリット。
レッスンで学んだ知識や同じ趣味の友人との出会いは一生ものですよね。

これからさらに国際化するであろう日本で必須となってくる国際交流が気軽にできるTadaku。
一人参加でも、友達同士やカップルでの参加も、きっと満足のいく体験ができると思います。

Tadakuのレッスン検索&会員登録はこちらから!

当ブログ「さぼわーる」では、海外旅行中に食べた各国の名物料理に関する記事も多く書いています!

主にヨーロッパ~西アジア地域の知られざる名物料理情報がたくさんなので、興味のある人は読んでみてはいかがでしょうか。

みてみる

コメント

  1. 押田 小夜子 より:

    応援しています。