ポルトガル発祥!元祖・金平糖のルーツをたどって、コインブラへ。

ポルトガル発祥!元祖・金平糖のルーツをたどって、コインブラへ。

こんにちは!のぶよです。

以前、ポルトガル語由来の外来語について特集した際に、「金平糖 (こんぺいとう)」がポルトガル発祥であると書きました。

日本の伝統的な和菓子などと同様、ポルトガルでも金平糖を製造する業者は年々減っていて、もはや風前の灯火。
リスボンやポルトではまずお目にかかれませんし、ポルトガル人ですら存在を知らなかったりします。

しかし、ポルトガル中部にある第三の都市・コインブラでは、細々と伝統的な金平糖が作り続けられているとの情報を得ました。

一度気になったら、確かめないと気がすまないのぶよ。

というわけで、行ってきました!コインブラ。
いや、別に金平糖のためだけではないのですが。(笑)

元祖金平糖は果たしてどんな味なのでしょうか。
日本のものと似ているのか、それとも…。

Advertisement

「金平糖」の名前の由来

ポルトガル語で金平糖は“Confeito (コンフェイトゥ)”
日本語の発音とほぼ同じです。

ポルトガル人が日本へやってきたのはおよそ500年前。
当時の日本語には「ファ」「フェ」などの発音がありませんでした。(いまだに発音できないお年寄りもいらっしゃいますよね)

そこで近い発音の「ペ」に置き換えて、「こんぺいとう」と呼ばれるようになったのではないかと思います。

それにしても、500年前と発音が変わっていないポルトガル語って、実はすごい言語なのかも。
地理的にヨーロッパの端に位置するため、他言語を話す民族とあまり関わりがなかったためだと思います。

元祖金平糖が購入できるお店!Pastelaria Briosa

コインブラに来た誰もが一度は通るであろう、観光のメインストリートであるフェレイラ・ボルジュシュ通り (Rua Ferreira Borges)にあるPastelaria Briosa

“Pastelaria”とはお菓子屋さんのことです。

様々な賞を受賞している有名なお店のようで、地元の人でにぎわっていました。


そのショーウィンドウの一番下に、見つけてしまいました!
あのイボイボがついたカラフルな懐かしいお菓子を。

これです。これに間違いありません!

500年の時を超え、遥かユーラシア大陸の西の果てで金平糖に巡り合えたときの感動。

さっそく購入するため、店内に入ります。

内装は典型的なポルトガルのPasteleiraという感じですが、豪華な装飾がされています。
さすが!儲かってるんでしょう。(笑)

地元のお客さんはConfeitoには目もくれず、ショーケースの中のポルトガルスイーツを買っていきます。
店の奥ではパンなどの軽食も売られていて、店内で食べることもできます。


そんな中で、コンフェイトゥだけを購入する怪しい日本人。
実はのぶよ、そんなに甘いもの得意じゃないんです。

小さい袋に入ったConfeito、1.5ユーロ

他のスイーツもお手頃な価格で、とても美味しそうでした。
スイーツ派の人には、天国かも。

ポルトガルのConfeitoを試食。そのお味は…?

購入したConfeitoがこちら。イボイボ~!

大きさは日本の金平糖と同じくらいですが、、色は赤・黄・白の三種類のみ。そしてなんだか色が濃い。

日本の金平糖って、もっと透き通っていて淡い色なイメージですが、ポルトガルのコンフェイトは原色ギラギラです。

さて、気になるお味は…?

甘い!
ねっとり!
歯にくっつく!

そんな感じです。とにかく甘い!
例えるなら、わたあめが凝縮したような味と甘さ
まあどちらも砂糖の塊なわけだし当然と言えば当然ですが。

そして、食感はなんだかねっとりしています。日本の金平糖って硬くてカリカリしてますよね。

ポルトガルのコンフェイトは、歯にくっついてなかなか取れないほどのねっとりさ。
食感は、ハイチュウに近いかもしれません(笑)

言ってしまえばただの砂糖の塊なので、「美味しい!感動!」という感じではありません。
しかし、遥か昔にポルトガルから日本に伝わった金平糖の原型となるお菓子を食べられたということで、気分はさながら大航海時代にタイムスリップ!

コインブラの現地ツアー&アクティビティ

コインブラ周辺には、アヴェイロやファティマなど魅力的な小都市がたくさん。限られた時間で効率よくまわるには、現地ツアーの利用も一つの手。リスボンorポルトのいずれの都市からも発着アリ。


主要都市を一周!ポルトガル6泊7日 リスボン前泊プラン<金曜出発/日本語ガイド/リスボン発着> by Mikami Travel
icon
ポルトガル周遊ツアー ペーナ宮殿、コインブラなど<2泊3日 or 5泊6日/日本語/リスボン発ポルト着>by MyBusランドクルーズ
icon

コインブラへ行く日本語現地ツアーを探す!

コインブラの全ての現地ツアーを探す!

おわりに

元祖・金平糖。
わざわざこれだけのためにコインブラまで足を運ぶ必要があるのかと聞かれたら、「う~ん…」と答えるでしょう。(笑)

ご安心ください!コインブラは小さな町ですが、他にも見所がたくさんあります。

今回ご紹介したPasteleira Briosaは、コインブラの中心地にあり、観光がてらちょっと立ち寄るにはとても便利。

話のタネに、一味違うポルトガル土産に、大航海時代に思いを馳せるために…コインブラを訪れたらぜひ寄ってみてくださいね。

インフォメーション

Pasteleira Briosa


住所:Largo da Portagem, 3000-180 Coimbra
営業時間:7:00~21:00 (毎日営業)

店内はおしゃれなカフェのよう。
イートインコーナーがあり、外にはテラス席もあリます。

コインブラ散策時の休憩スポットとしてもおすすめです。

Ça voir! - さぼわーる- の最新情報を受け取る

Ça voir! - さぼわーる -をフォローして最新情報を受け取ろう!
           

Category New Article